011

転職活動、準備には何が必要?

2015年11月2日

転職活動を人生初めてチャレンジしようとする人は、一体何を準備して良いのかご存知でしょうか?いざ、転職活動をするといっても、何をしたら良いかわかりません。また、何を優先すべきなのかよく分からない。そんな人もいるのではないでしょうか。 初心者の人が、準備するのに必要なものは一体何か。 今回は、初心者必読の内容です。

転職活動に必要なもの 

(1) 情報収集
転職活動では、情報収集がひとつの大切な要素になります。自分の行きたい業界は一体どのような状況になっているのか。一体どのような人材が望ましいのか。そして、勤務形態はどのようになっているのかなどなど取得しなければいけない情報はたくさんあります。転職活動は、情報戦とも言えます。そのためにはまず、転職活動の情報や企業の動向を入手しましょう。
(2) 面接での回答を考える。
面接では、必ず履歴書をもとにした質問をなげかけられます。履歴書と面接時での自分の答えが矛盾していないかどうか。そして、面接ではどのような答えをすれば良いのかを事前にある程度練っておきましょう。その際、自分の履歴書を見ながら、自分ならこういう質問を投げかけると考えても良いですし、第三者が面接官の役になってもらい、質問を投げかけてもらうことでも構いません。面接でのシミュレーションを事前に行いましょう。

(3) 潤沢な資金も必要。
転職活動は、やる気と体力があればできるものではありません。仕事をしながら、という人もいれば、辞めたあとに転職活動をする人もいます。転職する際には、必ずお金が必要になってくるのです。お金にゆとりがあれば、多少転職活動がうまくいっていなくても、精神的に追い込まれることはありませんが、生活もギリギリという状況での活動の場合、早く就職先を決めないといけない。という焦りが生じ、その結果として転職活動もうまくいかないという人もいるのです。そのため、現在の生活費の6ヶ月分は最低でも確保するくらいの資金力が必要です。 体力・やる気といったものだけではうまくいかないのも転職活動なのです。

まとめ 

転職活動を行う上で、準備をするものは、主に2つ。情報と資金の2つです。面接の準備や身だしなみは、就職活動の頃を思い出してもらえれば問題ないかと思います。転職活動を焦りすぎず取り組むことも大切です。ゆとりをもった活動を行いましょう。